FC2ブログ
トップスポンサー広告トップ最新音楽ニュース
人気blogランキング
音楽サイト ランキング
お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイト内をもっと探す
ビッダーズで探す

「井上陽水公園」故郷に開園

歌手の井上陽水(57)にちなんだ公園が、高校まで過ごした福岡県田川郡糸田町に3月中旬、開園する。全国で初めて陽水作品の歌碑も設置される。名称は未定で、同町教育委員会は「自然発生的に“陽水公園”と言ってもらえれば」と郷土のスターによる町の活性化に期待を寄せている。

 公園開設は陽水が04年に帰省した際、伊藤良克町長が直談判して決定。旧公民館跡地を利用し、約800平方メートルを整備。開園に合わせ、町民会館では町などが所蔵する陽水に関する資料を展示し、大型画面でライブビデオを上映する計画も持ち上がっている。歌碑は幅約1・8メートル、高さ約1・2メートル。刻まれるのは「夏まつり」の歌詞で、陽水による直筆。初期の楽曲で、同町で毎年行われる祭りを思って作られた。

 陽水が90年に同町の町制50周年式典に出席した際には町民が殺到。急きょギターだけで「夏まつり」などを披露したエピソードもある。
ランキングを見てみよう
スポンサーサイト
サイト内をもっと探す
ビッダーズで探す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。